シーリングファンの選び方

部屋の広さから選ぶ

 

シーリングファン1台の風量を基準とした部屋の広さの目安は約3坪〜約7坪です。(大型HFC-72は約6坪〜約10坪)

中京間換算 約8畳〜約14畳(大型HFC-72は約12畳〜20畳)

 

部屋の高さから選ぶ

天井の高さが3m以上であれば、ほとんどのモデルで圧迫感は感じることはありません。約4m以上の天井に取付けの場合は交換延長用ダウンロッドを接続することで、遅い回転スピードでも撹拌効率がよくなります。

交換延長用ダウンロッドは12インチ(31cm)〜48インチ(122cm)まで4モデルご用意しております。

 

シーリングファン 交換延長ダウンロッド サイズ表 正規輸入品販売 ハンターストア

シーリングファン 交換延長ダウンロッド サイズ表

マンションや低い天井向けシーリングファン

マンション等で多い天井の高さが2m50cmでは少し圧迫感を感じる方もいらっしゃるようです。高さのサイズを抑えたい場合は低い天井向けのロープロフィールタイプ(メーカーお取寄せモデル)をご検討ください。天井〜羽根まで約20cm以下のサイズになり圧迫感は抑えられます。

シーリングファン サイズ  正規輸入品販売 ハンターストア

マンション等低い天井向け シーリングファン ロープロフィール タイプ

マンションや低い天井向け ロープロフィールタイプ

 

 

傾斜天井の取付けについて

国内標準モデルでは標準で傾斜角度34°まで対応しております。(ハンターオリジナルを除く)

 

35°(7寸勾配)以上最大45°(1尺)の傾斜角度には、傾斜天井取付け用キット アングルマウントの接続が必要です。

ハンターオリジナルは1°から最大45°までの傾斜角度にアングルマウントが必要です。)

 

 

傾斜天井にシーリングファンを取り付ける場合は、交換延長用ダウンロッドを接続して天井から羽根までの長さを延長してください。

傾斜角度により天井と羽根が近づきすぎや接触する恐れがありますのでご注意ください。

(VENTO『ヴェント』シーリングファンにはアグルマウントは対応しておりません)

 

下記のタイプは傾斜場所の取付けはできません

ハンターがおすすめな理由

創業130年を超えるシーリングファン専門メーカーはハンター以外にはありません。ハンターは世界初のシーリングファンを世に送り出したメーカーです。米国テネシー州メンフィスに本社を置くハンター社は年間生産台数100万台、まさに世界トップブランドです。1世紀を超えて培われた安全性やその技は、現在も新たな商品開発に生かされています。

Hunter正規輸入品国内標準モデルとして約20機種を随時輸入し、日本で在庫を確保しております。メーカーお取寄せモデルは約250機種以上、カサブランカブランド約90機種を超え、日本で販売ができるモデルは350機種を超えラインナップは長年にわたり世界トップです。

高い吹き抜けや広い店舗の空気を撹拌するには大きい風量が必要です。ハンターシーリングファンの風量は国産メーカーを大きく上回っています。その理由の一つは羽根の傾斜角度大きいことです。

ハンターシーリングファン 羽根傾斜角度 正規輸入品販売 ハンターストア

ハンターシーリングファン 羽根傾斜角度

羽根の傾斜角度が大きいと風量も大きくなり、広いスペースでも効率よく空気循環を行うことができ、温度差を解消することができます。

ハンターオリジナル(羽根直径132cm)

風量 (㎥/h)50Hz/60Hz

高速回転 13,800/16,140

中速回転 9,200/9,270

低速回転   4,600/4,970

羽根の傾斜角度が大きくなると羽根への空気の抵抗も大きくなり、同時にモーターへの負荷も大きくなります。ハンター社のシーリングファンは全モデルに負荷に強い高耐久性のモーターを採用、ファンの心臓部ともいえるモーターの寿命が長く、日本国内での製品保証はモーター保証長期5年(製品保証1年)を付けましてお届け致します。

日本ではJR東日本の四ツ谷駅、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、東京ディズニーランド、沖縄のリゾートホテルや結婚式場等に数多く採用され、今日も静かで優しい風をお届けしております。

 

JR東日本 四ツ谷駅 改札付近(東京都)

USJ ユニバーサルスタジオジャパン(大阪市)

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS G I N Z A ザ・ひらまつホテル&リゾーツ宜野座 (沖縄県)

ホテル日航アリビラ ラソールガーデン・アリビラ(沖縄県)

 

ホテル内BAR&カフェ(横浜市)

米国で発売しています米国ハンター ・カサブランカ シーリングファン対応リモコン、並行輸入品に関するご注意

米国で販売中のハンター社(カサブランカ ブランドを含む)シーリングファン対応リモコンの日本国内での使用は不法電波の発信になります。

最近インターネットでハンター社のリモコン(並行輸入品)の販売を見かけますが、日本国内での使用は、不法電波の発信となり処罰の対象になる場合がありますのでご注意ください。

吹き抜け等、高い場所にハンター・カサブランカ シーリングファンを取り付ける場合は、電気配線工事が必要になります専用の壁埋込み型コントローラを取付してください。

照明キット付きシーリングファンには調光対応付きコントローラを取付してください。

 

 

 

総務省 電波利用ホームページはこちらから

 

お気軽にお問い合わせください。050-5307-75099:30-17:30【土日祝日 除く】

メールでのお問い合わせ資料請求はこちらから お気軽にお問い合わせください。

Hunter VENTO 正規輸入品販売 ハンターストア オフィシャルサイト